« 両備バス「リョービエクスプレス」乗車記(BlogPet) | トップページ | 富山港線から富山ライトレールへ »

2006.02.26

展示会「懐かしの玉野市電と玉野の交通」

2006.3.12 20:56一部追記

本当に久々のエントリーです(^^ゞ。

今日、仕事に出る前に自宅から車で玉野市宇野の天満屋ハピータウン玉野店3階メルカホールで開かれていた展示会「懐かしの玉野市電と玉野の交通」へ行って来ました。

トラックバックピープル「岡山県(おかやーまんですか?)」

トラックバックピープル「鉄道ピープル」

この展示会は、現在高松琴平電気鉄道(ことでん)・長尾線で活躍している750形760号(元玉野市営電鉄モハ100形103号)の玉野市への里帰りを目指す玉野市電保存会と宇高連絡船愛好會の主催で開かれた展示会で、1953年から19年間玉野市内を走っていた備南電気鉄道→玉野市営電鉄(宇野~玉遊園地前間4.7km)に関する写真や乗車券や、現在里帰り活動をおこなっていることでん760号の写真、瀬戸大橋開業前に宇野~高松間を結んでいた宇高連絡船の写真の展示などがありました。

ことでん760号は、今年実施される予定のことでん長尾線の車両の大型化で廃車される予定だそうで、廃車後玉野市へ車両を里帰りして保存しようと計画があるそうです。
この里帰りについては、玉野市の方も前向きに検討している様です。

|

« 両備バス「リョービエクスプレス」乗車記(BlogPet) | トップページ | 富山港線から富山ライトレールへ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示会「懐かしの玉野市電と玉野の交通」:

« 両備バス「リョービエクスプレス」乗車記(BlogPet) | トップページ | 富山港線から富山ライトレールへ »