« 天皇・皇后両陛下来岡(BlogPet) | トップページ | 岡山のメイドカフェ事情(^^; »

2005.12.11

両備バス「リョービエクスプレス」乗車記

 久々のブログへのエントリーです(^^;。

 12月4日に開催された@nifty倶楽部鉄道フォーラムの大阪でのオフ会に行く為に、両備バスが運行する倉敷・岡山~なんば・USJ・堺間の昼行高速バス「リョービエクスプレス」に乗車してきました。
 乗車した区間は岡山駅前~湊町バスターミナル(大阪シティエアターミナル)間です。

 僕が乗車したのは岡山駅前(ドレミの街・岡山高速バスセンター)6:30発の大阪(湊町・なんば・USJ)行で、倉敷駅北口5:50発の始発便です。

 使用車両は三菱ふそうエアロバス(岡山200か・607、KL-MS86MP、社番0421、シビルバスカンパニー霞橋営業所所属、新デザイン車)で、最近の両備の昼行高速バス車両の標準となっている10列レイアウト38人乗りタイプで、最後尾10列目中央に日本茶のセルフサービスコーナー、AB席部分にトイレが設置されています。
 かつては標準設備であったTV・VTR・読書灯の設置は省略されて、かわってFM文字多重放送(見えるラジオ)を利用してニュースなどの情報を表示する情報表示装置が設置されています(このバスでは何故か使用されていませんでした)。

 岡山駅前到着時点では乗客0だったのですが、岡山駅前で僕を含めて20名ほど乗車して出発しました。
 このバスの5分ほど前にバス停の反対側のバス停(ワシントンホテル前)から中国JRバス西日本JRバス共同運行の総社・倉敷~大阪線(吉備エクスプレス大阪)の始発便(倉敷駅北口発大阪駅・USJ行)が出発してそちらは5名程度の乗車でしたので、両備の大阪線の盛況ぶりがうかがわれます。

 岡山駅前を出発して約15分程で岡山インターバス停に停車しました。
 岡山インターで更に10名程乗車してほぼ定員に近い状態で出発して、インター手前で運転手による車内の案内放送が行われた後、6:55頃に岡山インターから山陽道に入ります。 岡山インターを出発して約1時間後の8時頃に加古川北IC~三木小野IC間の権現湖PAに停車して約10分間の休憩をとり、8:12頃に権現湖PAを出発しました。
 その後は8:35頃に神戸JCTを通過して中国道に入り、8:50頃に中国池田ICを降りて一般道を進み、8:55頃に阪神高速池田線池田ランプを通過して、池田線~環状線~千日前線を経由して湊町ランプで阪神高速を降りて、9:15頃に湊町バスターミナルに到着しました。
 ここで僕を含めて10名程度の下車があったあと、バスはなんば高速バスターミナルからUSJへと出発しました。

 湊町バスターミナルには、同じ両備バスの津山~大阪線(なにわスーパーエクスプレス)の津山パーキング7:10発のバス(大阪200か15-16、社番0307、KL-MS86MP・エアロバス、両備観光大阪カンパニー所属)と、湊町BT始発の9:20発岡山駅前行リョービエクスプレス(岡山200か・403、社番0306、KL-MS86MP・エアロバス、霞橋営業所所属)も入線していて、あわせて3台の両備バスが入っている状態でした(^^)。

|

« 天皇・皇后両陛下来岡(BlogPet) | トップページ | 岡山のメイドカフェ事情(^^; »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両備バス「リョービエクスプレス」乗車記:

« 天皇・皇后両陛下来岡(BlogPet) | トップページ | 岡山のメイドカフェ事情(^^; »