« ココログ、ディスク容量UPに | トップページ | 日刊てつお 3/6(日) »

2005.03.03

土佐くろしお鉄道宿毛駅で特急が駅舎に衝突

2005.3.4 9:37 内容一部追記

3月2日20時40分頃、高知県宿毛市にある土佐くろしお鉄道宿毛線(中村~宿毛間)の終点宿毛駅で岡山発宿毛行の特急「南風17号」が駅の車止めを破って駅舎の壁に突っ込む事故が発生しました
この事故で乗客・車掌10人が負傷して(うち2人が大けが)、列車の運転士が運転室内に閉じ込められていて、消防の救助隊が救出活動を行っているそうです。
また事故車両からは燃料の軽油が漏れているそうです。

僕は23時頃にYahoo!ニュースで第一報を知って、先程放送されたNHKの0時のBSニュースで初めて現場映像を見ましたが、駅舎二階部分の壁がかなり崩して事故の大きさを物語っていました。

それから運転室に閉じ込められている、運転士さんの安否が心配されます。

2005.3.3 22:40追記
衝突した南風17号は殆ど減速せずに車止めに突っ込んだそうです。

運転士さんはその後死亡が確認されたそうですが、車両自体が大破しているので遺体の収容が出来ないそうです。
運転士さんのご冥福をお祈りします。
「高知新聞ホームページ」

この事故の為、土佐くろしお鉄道宿毛線は当分の間全線運休となり、中村~宿毛間でバスによる代替輸送を行なっています。
「土佐くろしお鉄道宿毛線(中村~宿毛間)宿毛駅列車事故による代替バス運行中」(中村市ホームページ)

|

« ココログ、ディスク容量UPに | トップページ | 日刊てつお 3/6(日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土佐くろしお鉄道宿毛駅で特急が駅舎に衝突:

« ココログ、ディスク容量UPに | トップページ | 日刊てつお 3/6(日) »