« SMEの代表取締役が交代に | トップページ | RSSリーダを導入(^^) »

2004.04.29

プリンセス・プリンセスだった!

元プリンセス・プリンセスのドラム担当(名曲「M」の作詞者)で、最近はドラマーの他エッセイリストとして活躍している富田京子さんが月刊「ミスター・パートナー」誌に連載(2001年~2003年にかけて3年間)したエッセイをまとめて出版されたのがプリンセス・プリンセスだった!という本。
プリプリファンの僕も早速購入しました(^-^)。

内容はプリンセス・プリンセス当時の秘話や、解散して結婚・一児の母となった現在の心境などがつづられていて、非常に興味深い内容の本でした(^^)v。
プリプリファンだった方にはお薦めの1冊だと思います(^^)。

プリンセス・プリンセスだった!
富田 京子

発売日 2004/03
売り上げランキング 23,553


Amazonで詳しく見る4883582094

|

« SMEの代表取締役が交代に | トップページ | RSSリーダを導入(^^) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンセス・プリンセスだった!:

» プリンセス・プリンセスの「プリンセス・プリンセス大全集」 [どうせ誰も見てませんからっ☆★]
1983年「赤坂小町」として結成、1985年「赤坂小町」から「JULIAN MAMA」に改名、1986年「JULIAN MAMA」から「PRINCESS PRINCESS」に改名、こうしてガールズバンドの中心的存在として10年間を駆け抜けました。そして1996年5月31日解散。このアルバムはその翌日6月1日「完全生... [続きを読む]

受信: 2005.07.06 13:47

« SMEの代表取締役が交代に | トップページ | RSSリーダを導入(^^) »